健康運

健康運
風水で健康運をアップして心身ともに元気に過ごしましょう。今回は、健康に影響する風水の事柄をご紹介していきましょう。

健康に良い風水

健康に良い気の流れを作るには、毎日の生活の中でストレスの要因となるものに注意が必要です。全体の気の流れは陰陽の事柄に基づいて出来ています。バランスを取ることが重要だと他の項目でも説明しましたが、陽の気が多すぎるとそれはストレスに繋がる原因の一つにもなってしまいます。

快眠できない

なかなか快眠できないという方、寝室に注目してみて下さい。まず、枕が窓のすぐ下にあるのは凶となります。それと、鏡が寝姿を映す位置にあるのも良くありません。

派手な色も寝室にはあまり良くないのですが、部屋としてベットなども置いている場合は、全体的なバランスが整う様にしましょう。恋愛向上のピンク色などは陽の気質でも用途が違うので気にするものでは、ありません。

頭痛や目の疲れ

頭痛や目の疲れが普段からひどい方、まずは頭痛がひどいという方、ベットの位置が形殺(尖った物が向く方向)に無いか注意して下さい。部屋のページでも説明しましたが、ベットの位置は、どのような場合でも財気位が最も良い方向です。

次に目の疲れですが、家でPCや本、TVを見ていると目が疲れやすく感じているのであれば、窓に注意が必要です。窓は目や、先行きに関連する意味を持ち合わせています。窓が汚れていないか確かめて、良く拭き掃除などするようにしましょう。

食欲が沸かない

食事をきちんと取ることは、健康に影響しますし生活のバランスを整える要因となります。食欲があまりあ沸かないという方は、キッチンとトイレの位置関係を見てみると良いでしょう。トイレとキッチンが向かい合わせの状態になっていると、風水での関連上「凶」となります。間にパーティションなどで軽く仕切りを加えると良いでしょう。

リラックスしたい

家にいる時間は、落ち着いてリラックスしたいですよね。そういう空間作りのためには、リビングにグリーンを使った家具・インテリアなどを取り入れると良いでしょう。

その他、普段から落ち着かない状態が続いている方は、家の仏壇や神棚の位置が形殺の気が向いていないか注意して下さい。

健康に良い風水-まとめ-

健康運を上げるためには、リラックスしたり生活の総合バランスを取って、心を落ち着く時間を作ってあげることも重要ですね。

冒頭でも説明しましたが、オレンジや赤系の気(火、金)などが多く取り込み過ぎていると精神状態が落ちつけずに疲れにつながってしまいます。健康運アップに必要な陰の気を取り入れる為には、水と木の属性を持った色やアイテムを取り込んでみると良いでしょう。

全般健康

Posted by hide


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。