玄関

家相の中でも、気の出入りが一番激しく気を使わなければいけないのが玄関です。マンションや道路状況などによっては玄関の方角を選ぶ事は不可能に近いと思う方も多いのではないかと思います。

今回は、方角的要素を克服することができない前提での風水方法をご紹介いたしましょう!

玄関での注意点

まずは、風水を玄関に施す際の重要な注意点をご紹介いたします。

下駄箱

下駄箱は、薄暗い玄関の中でもさらに暗い位置に値します。月に一度は中を掃除して新鮮な気を送るようにしてあげましょう。ホコリなどが貯まりやすい玄関だからこそ下駄箱は清潔に保つ事が大切です。

履かない靴

玄関に並べてある靴は、普段履いている物だけですか?まったく履いていない靴を玄関に置きっぱなしにしているのは良くないです。動きが無く、過去の気を引きずっている古い物には陰の気が貯まり易くなってしまいます。

たまに履く様な靴は整理して定期的に掃除などをして下駄箱などに保管して下さい。履かない靴は捨ててしまった方が良いでしょう。

玄関にゴミ袋

団地やマンションに良くありがちなのですが、翌朝ゴミの日だからといって、前日にゴミ袋を玄関において出しておくのは風水の観点から見ると非常によくありません。

玄関から入ってくる気を遮り、ゴミから出る邪気が家の中へ入り込んでしまいます。

良い玄関

良い気が入りこんでくる玄関とはどういったものでしょうか?難しい事をする必要もないので、出来れば試して見てください。

玄関マット

玄関マットは外から入ってくる汚れた気を防ぐために使う事ができます。玄関の上り口には置いたほうがいいでしょう。もちろん、置きっぱなしでは無くこまめに洗濯することも忘れずに。

玄関とベランダ

玄関とベランダが一直線上に結ばれてる家も多いと思います。こういう家では、運気が流れてすぐ外に出て行ってしまい良くないとされていますが、解決して尚且つ運気を留める方法があります。

一番いいとされているのは、観葉植物を中間の位置に置くことです。これで良い気を部屋中に巡らせる事ができます。観葉植物を置けない方でも間にパーティションや仕切り代わりになるものを置くことで対処できます。

明るい玄関

暗い玄関にせずに、明るく広い空間をできるだけ作りましょう!前の項目などでも説明した通り、玄関は色々な気が入ってくる入口で明るい気をうまく部屋に巡らせる事で開運に繋がります。

狭い玄関でも靴を整理したり照明を明るくしたりする事で、運気アップに繋がるので是非実践してみて下さい。

全般家相

Posted by hide


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。