亀(龍亀)

風水で、亀は龍亀・霊亀(れいき)とも呼ばれています。古代中国の神話等に登場する怪物の一種とされ、四霊の一つにあげられている。中国の神話で伝えられている内容では、甲羅の上に「蓬莱山(ほうらいざん)」と呼ばれる山を背負った巨大な亀で、その背中の山には不老不死の仙人が住むと言われています。

亀は、千年以上生きるとされています。言い伝えによると、未来予知の霊力なども持っている他、霊亀もその霊力によって巨大化したものと考えられています。

亀の効果

風水での亀には、主に財運アップ、厄払いの効果があります。財位に置くと財運を呼ぶ三位(三つの凶地)、又は湿気の水気の多い場所に置くと最もよいとされています。

亀は忍耐、長寿、権威などの象徴です。日本でも亀は長寿の動物とされています。

玄武?

亀とそっくりな神獣が北の方角の守護神「玄武」です。脚が長い亀に蛇が巻き付いた形で描かれることが多いです。

玄とは黒を意味し、五行では北方の色とされています。玄武は亀と蛇がくっついている獣なので、龍亀との関連性はほとんど無いと思います。ですが、風水で五行を知る以上は、北方「玄武」は覚えておくとよいでしょう。


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。