日本での風水のはじまり

2009/08/24

日本で風水はいつから知られるようになったのでしょうか?

最近映画などでも話題になった「陰陽師」ですが、陰陽師は風水師と同じように都を発展させるための建築手法などを説いています。皆さんが感じてる印象では、お祓いなどのイメージも強いかと思います。

陰陽師

陰陽道というもの自体は、天文・地理・暦・食に至るまでの範囲の広い部分に通じるものですが、「風水」はその中の「地理」に当てはまると言ってもいいでしょう。

陰陽師は五行(木・火・土・金・水)と陰と陽に基づいて占いや祈祷を行います。昔の日本では、中務省の陰陽寮にある官職だったそうで、位も結構高かったそうです。

⇒詳しくはWikipedia陰陽師

日本で風水のはじまりというのは、元は陰陽師の手法の一つにはじまったのかもしれませんね。あくまで個人的な見解なので、また興味深い内容などがありましたらレポートします。


PAGE TOP