部屋

部屋に風水を施して、運気をアップさせましょう!部屋に風水を取り入れる事は、比較的簡単にできます。小物やカーテンや身近なものを風水に基づいて変えてみると効果があると思います。

ここでは、風水で部屋をコーディネートする際の方法を紹介していきましょう!

部屋の風水-注意点-

部屋の風水をはじめる際に、まずは注意しなければいけないことがあります。

形殺(殺気のある形や形式)

部屋でベット(布団)などを置く位置や、座る位置にも注意が必要です。タンスや、棚の角が自分側に向かないように気をつけた方がいいでしょう。風水では、尖ったものが自分の方を向いていると殺気が自分に来るという意があります。

部屋を見回して、タンスや棚、机、テーブルでも角の尖ったものが向いていない方向に自分の居場所を確保しましょう。

読まない雑誌

ベットの下などにもう読む事のなくなった雑誌などを置くと、気の流れが悪くなり健康運に影響を及ぼすとされています。読まなくなった雑誌は処分するようにしましょう。

古い置物

骨董品や古い物がたくさん置いてある部屋は、暗い気が溢れています。大事なものであれば、丁寧な手入れをして陰が付きにくい様にすることが大切です。その他にもぬいぐるみなどもあまり大量にありすぎると生気が取られてしまうと言われています。

良い気を取り入れる

注意するべき基本要素は理解していただけたかと思うので、次に、良い気を取り入れる基本的な部分からご紹介いたします。

習慣

まずは、基本的な事なのですが、部屋の換気をこまめにする事から始めましょう。風水では締め切った部屋などでは気がよどんでしまい、邪気を貯めてしまうとされています。換気をすることによって新しい気を取り入れ、悪い気を外に出すことができます。

その他、アロマオイルやお香などを使って部屋の空気を浄化する事も効果的だとされています。

財気位(気が貯まりやすい位置)

ドアを開けて斜め対角の方角が財気位となります。ここには良い気が貯まるとされているので、ベットや布団をこの位置にして寝ると、良い運気を蓄える事ができると言われています。

活気のある部屋

活気のある良い気を取り入れる為には、生気のある植物や明るい照明などを部屋に取り入れましょう。明るい気を取り入れる事で陽の気を取り入れ覇気満ち溢れる生活を送ることができるとされています。精神的な安らぎなどを求める方は、植物などを意とする緑を取り入れるといいでしょう。

全般家相

Posted by hide


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。